ミルクも可能性の一つ!赤ちゃんの便秘

ミルクも可能性の一つ!赤ちゃんの便秘

 私の子供が便秘を経験した時期は、生後3ヵ月ほどの授乳期でした。新生児期は完全母乳で授乳しており、毎日数回の排便がありましたが生後3ヵ月~ミルクを与えるようになり、お腹に入るものが変わったからかだんだん便秘がちになってしまいました。

 それでも1~2日に1回くらいなのですが、それも少量だったり…そしてちょこちょこ便が続いた後におむつからはみ出るほどの大量うんちをするという事が何度かありました。あまりにも1回の排便量が少なかったり、苦しそうな表情の時はお腹をマッサージしてあげたり、綿棒にベビーオイルを塗って肛門を刺激してあげたりしていましたが、それはその場しのぎで結果的な改善には繋がりませんでした。

 なので小児科の先生に相談することにしました。すると、「まずはミルクを変えてみたらどうだろうか」とのことで、ミルクのメーカーを変えてみることに。幸い、ミルクを変えても嫌がることはなくアレルギーなどもなく、しっかり飲んでくれたので問題なくミルクのメーカーを変える事ができました。

 そしてミルクを変えた結果、あんなに悩まされた便秘が嘘のように改善されました。ミルクを変えただけでこんなにもかわるものかと驚きました。こんな小さな子供には便秘の場合どのような処置をするのだろうかとヒヤヒヤしていましたが、なにはともあれ無事に問題解決が出来て一安心できました。

 どのミルクでも栄養はほとんど変わらないとのことでしたので、あまり気にすることもなく産院でしっかり母乳が出る前に飲ませてもらっていたものと同じものを購入していたのですが、ミルク1つでも相性ってとても大事なのだなぁと実感しました。

↑ PAGE TOP